--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2010/09/11.Sat

レース編みとボビンレース

先日ワンデーショップにお越しいただいたお客様から、

「前回のワンデーに出ていたレースのマットのような物はありますか?」

と問い合わせを受けました。

メンバーが雑貨として出していたボビンレースの物がありました。

ボビンレース

私はボビンレースを現在学びに行っているので、ショップ後メンバーに譲ってもらったのですが、お客様がご覧になっていたのはおそらくこの品物ではないかと思います。

で、

「レース編みとはどのように違いますか?」

とたずねられたのですが、その場でうまく回答することができずに申し訳ありませんでした。

ショップが終わり、気持ちが落ち着いた現在でもどのようにお答えすればいいのかわかりませんが

大きな違いは

レース編みはレース針を使い編み、ボビンレースはボビンという道具で糸をクロスさせたりヨリをかけたりして作られている作品だということです。


たとえばこれくらいの大きさ(写真のものは直径約28cm)の物がいくらくらいで販売しているのか、と気になるところだと思いますが、現在勉強中の私が作ったボビンレースの花モチーフで約3時間くらいかかっている、と当時書いてあります(あれから少し月日が経ちましたが、それほどスピード的な物はアップしていません)

なので、時間にするとかなりかかるので、このように全部ボビンレース、という物だと、値段付けもちょっとどうつけていいのか今現在では考えていませんでした。


レース編みでも糸の太さにより、繊細さは変わってくるのではないかと思います。

一番初めのワンデーショップの時にバラ柄の方眼編みのマットを出品しました。

バラ柄のレース編みマット

これはレース編みなのですが、このようなマットであればボビンレースに比べれば時間がかからないので、次のワンデーショップにでも出品してみようかな、と思ったりしています。


お客様の疑問にうまくお答えできていればいいのですが・・・
スポンサーサイト
レース | Comments(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。